上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年7月14日(土)8:00~16:30

朝4時半。
激しい雨と風の音で目が覚める...

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

今日は、いつも同行させてもらっているIさんに
「本格的に暑くなる前にもう一度連れてって!」
とお願いしてセッティングしてもらった釣行なのに~(涙)

でも、予報だとこの雨は朝のうちに止むはずだし、
日差しが強いよりは釣りもし易いはず!と、
無理やり土砂降りの中を駅に向かった...


家を出て2時間半後、
現地到着の頃には雨も止み、風もなんとかなりそうな感じで一安心。




ただ安心したのも束の間、釣りの方は厳しい状況で、
ノーバイトのまま手がかりすら全くつかめず4時間近くが経過...


乏しい知識を搾り出し、3.8"フリックシェイクをダウンショットワッキーに
セットして、ブッシュの際に撃ち込んでみる。



ボトムまで落としてからシェイク。



ツツッ!
ラインが走る!




20120714-02.jpg
小さいけれどやっと会えました!



別なポイントで同じように探ってみる。



シェイク、シェイク...



グン!
ひったくるようなアタリ!



今度はちょっと走って楽しませてくれる!




20120714-03.jpg
ちょっとサイズアップ!


今日はこのパターンか!?
意気込んでキャストを繰り返す!


が、そう上手くはいかず...


さらに、午後になると日も差してきて、じわじわと体力と集中力が奪われ...


・・・


結局、その後4時間ノーバイト、
なんだか消化不良な感じを残しつつ終了となりました。


でも、とうとう梅雨明けして本格的な夏に突入、
さすがにこの殺人的な暑さの中で釣りをする気力が涌いてきません...

次は来月、久しぶりに北海道での釣りになりそう!
でもその頃は北海道も暑いのかな...(汗)




スポンサーサイト
2012年6月2日(土)8:00~17:00


20120602-01.jpg


これまでの敗戦を振り返って...


「バスはやっぱりハードルアーで!」の思いにこだわりすぎて、


ひたすらハードルアーを投げ続ける→ボ○○で終わる→ヘコむ...


を繰り返してきたことに今更ながらに気がつきました(苦笑)



こんなことでは精神衛生上良くない!



ということで今回は、


「まずはとにかく1匹釣る!」に目標変更!


フィールドは最近数が出ているらしい片倉ダムを選択!

セットしたリグも、ストレート系:ジグヘッドワッキー、
ホッグ系:テキサスと、完全ソフトルアー体制でいざ出撃です!


20120602-2.jpg

このダムはできてからまだ10年余りしか経っていないそうで、
水面にも水中にも立ち木がたくさん残っています。

水質はかなりクリア。
シャローには悠然と泳ぐバスも見えて、それだけでテンション上がります!

(見えバスはワームを通しても全くかまってくれませんが...)


あちこちポイントを移動しながら、ひたすらキャストし続けること数時間、


ラインがツーッと横に!


半信半疑でそーっと聞き合わせしてみると、


ググン!


久しぶりのバスとのファイトにアドレナリン出まくり!!


20120602-4.jpg

慌てて手間取りながらも、どうにか無事ランディング!


20120602-3.jpg

やったぜ!!


この後、Iさんがミノーでキャッチしたのを見て、
すかさずボクもハードルアー解禁(笑)

今度はひたすらミノーをキャストしまくりますが、
①バラシのみであえなくタイムアップとなりました...


帰りにボート屋さんで話を聞くと、
この日は全体的にあまり調子が良くなかったそうですが、
それでも11匹も釣った方もいらしたようで。

まだまだ覚えること身につけることたくさんありそうです。


それでも今回の目標はとりあえずクリア!
やっぱり釣れると違いますね!
ファイトの時の様子を一人思い出しながら旨い酒が飲めました(笑)


Iさん、今回もありがとうございました。
またよろしくお願いします!

2012年5月19日(土)7:30~18:00

去年のデビュー戦で運良くキャッチしてから8ヶ月、
ボ○○続きで大苦戦中のバス釣り、
まだまだ懲りずに、今回は霞ヶ浦水系にチャレンジ!

前日は、雷雨、突風と不安定な天気でしたが、
この日は朝から雲ひとつ無い快晴!



ここは割と風があるらしいですが、
この日はたまに微風が吹く程度。

DSCN1820.jpg

こんな気持ち良いフィールドでロッドを振っていると、
自然と気分も高まり、今日はイケる気がしてきます(笑)


・・・


・・・


・・・


午前中は、合わせ損ね①、バラし①で終了。
でも久しぶりにバスの感触を味わえて期待感アップ!


午後は小さな川(水路?)に移動。

DSCN1826.jpg

ここで、開始早々にIさんにヒット!

DSCN1824.jpg
出ましたー!

ボクも続きたいところでしたが、
このポイントに来ていきなり花粉症が悪化!
くしゃみと鼻水にじわじわと体力と集中力を奪われ、
ここでは何も起きずに終了(汗)


夕マズメは再び本湖へ。

DSCN1832.jpg

だいぶ日が暮れてきたところでIさん2匹目をキャッチ!
テクトロで出したとのことで、ボクも即リグをチェンジし、
ラストチャンスに賭けます!


・・・


・・・


グン!


たぁ~...


バレました(涙)


最後にIさんが締めの1匹を追加したところでタイムアップ。



今回も残念ながらボ○○...
連敗記録を更新してしまいましたが、
Iさんとの差で改めて勉強になった、
どこに居るのかの読みとそれに合わせた狙い方。

このゲーム性も根強い人気の理由なんでしょうね。


Iさん、今回もお世話になりました!
次はいつ行きます!?(笑)



2012年4月7日(土)8:00~16:30

東京周辺は桜が咲き始め、すっかり春らしくなってきました。

ということで、そろそろバス達も活発になっているはず!と、
昨年12月に惨敗した亀山湖へ繰り出しました。


120407_0723~01
気持ちよく晴れて気持ちいい!



今日はこんなビッグバスキャッチなるか!?


DSCN1778.jpg

DSCN1783.jpg

ただ、こんなにいい天気なんですが、
湖上に強く吹く風が結構冷たく、日陰では寒いくらい。



そして...



魚の反応も全くない。。。



この時期、まだこんなものなのか!?



やっぱりこの寒さのせいか、それとも腕のせいか(苦笑)



カップラーメンで温まって、仕切り直しの後半戦も
状況は全く好転せず、雨まで降ってきてくる始末(泣)
完全に心折れました...



リベンジならず...



Iさん、同行ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


後日、ボート屋さんのホームページを見ると、
やっぱり予想以上に厳しかったようで、
釣れていた方は日当たりのよいシャロー、
もしくは深めをじっくり攻めていたようですね。

もう少し暖かくなれば釣りやすくなるみたいなので、
諦めずにまたチャレンジします!


2011年12月23日(金)

今年も残すところあと1週間ですね。

気がつけば前回釣りに行ったのはもう2ヶ月近く前!
年末で何かと慌しかったのと、こちらのビミョーな寒さが体に堪え、
すっかり釣りから遠ざかっておりました...

でも、このまま年を越すのも何だか不完全燃焼な気がして、
前回バス釣りに連れて行ってもらったIさんに無理やりお願い!



今回訪れたのは、千葉県の亀山湖。
オフシーズンと言われるこの時期、果たして...?





20111223-2.jpg

今回は初めてのボートでの釣り。
操船はIさんにお任せで、景色を楽しみながらポイントへ向かいます。


20111223-3.jpg


20111223-4.jpg

静寂に包まれた湖をゆっくりと流していく...
なんとも贅沢なひととき...












ただ、
ロッドの先も最後まで静寂...












この時期、やっぱり簡単ではないようです。











でも、久しぶりにフィールドに立てただけで今回はかなり満足!
やっぱり釣りはいいですねー!


最後はIさんと二人、ラーメンをすすりながら次回のリベンジを誓って終了!


Iさん、今回も何から何までお世話になりありがとうございましたm(_ _)m
また来年行きましょうね!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。