上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年2月11日(土)

前回の釣行から約1ヶ月半、
何かと忙しかったり、行けそうなときに限って天気が悪かったりと、
これまでに無いくらい釣りから遠ざかってしまいましたが、
ようやく初釣りに行ってきました!


この日はユースケさんが、
「風が強そうだけど小樽方面へ行く」とのことで、ご一緒させてもらうことに。

先に到着していたユースケさん、
雪にまみれながらもすでに数匹キャッチ!とのことで、
とりあえず魚がいることに一安心(笑)

早速お隣でキャスト!
時折激しくなる風雪に煽られながらも、なにせ久しぶりの釣り!
一投一投のキャストも新鮮で楽しい!


でも、10数投もすると、やっぱり魚の感触も味わいたい...


ということで、
ユースケさんと場所を探して彷徨い、たどり着いた冬の定番ポイント。
ここなら魚に会えそうな気がします!


が、しかし!
気合を入れ直してココ仕様のライトリグにチェンジしたのが悪夢の始まり...


出撃直前に慌てて巻いたライン、まだ馴染んでいなかったようで、
キャストの度にボワッと...


かじかむ手でようやくほぐせたと思ったら、またボワッ!


仕方がないので、遠投は諦めキャスト即サミングで地道に近場を探る作戦に。



ココッ!



待ちに待っていたこの感触!





さらにもう一匹!

2012021102.jpg
小さっ!


しかし...
ちょっと色気を出して少しキャストすると、途端にボワッ...


終いには下巻きの結び目に引っかかって、数メートル先にすら飛ばせない状態になり、
全く釣りにならず、ついにギブアップ...(涙)


2012年の初釣り。
寒さも渋さもある程度覚悟していたけど、こんなところに思わぬ落とし穴...
クヤシー!(苦笑)


ユースケさん、
厳しい天気の中、ご一緒ありがとうございました。
次回は魔境開幕戦!?
またよろしくお願いしまーすm(_ _)m


スポンサーサイト
出張を兼ねて久しぶりの帰省。

慌しいながらもどうしても魚の感触を味わいたく、
1時間限定ちょい釣りを決行!


到着した小樽○防波堤は連休中だというのに貸し切り状態...
まさか海の中も!?


弱気の極小ジグヘッド&ワームを結んでキャスト。
ボトムをゆっくりスイミング...


ビビビッ!


久しぶりのこの感触!



小さいけど、狙い通りのガヤ(エゾメバル)!


同じようなサイズのを数匹追加した後、
今後はちょっと大きめのジグヘッド&ワームにチェンジして
遠めを狙ってみる。



コツン!



このアタリは...!?



少し送り込んで...フッキング!



なかなかの手応え!!



20111010-2.jpg
あれっ!?
20cmちょいのクロソイ(汗)

すっかり感覚鈍ってます...


次のサイズアップを期待して同じように遠目を探るものの、
思ったように反応が出ず...
たまにあるアタリも明らかに小さいのがつついてる感じ...

時計を見ると1時間までもうちょっとあるけれど、
徐々に風が強くなってきたので、早めに切り上げることに。


正直もう少し活性高いと思っていましたが、
タイミングが良くなかったのか...
改めて来週に期待です!


2011年4月15日(金)19:00~22:00
 中潮(干潮 19:54)

ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

ひっさしぶりに釣りに行ってきました!


札幌はかなり強い風が吹いていて不安でしたが、
先行されていたヒグマの子さんに様子を伺うと
「小樽は全然(大丈夫)」とのことで一安心。


まずは3.5gジグヘッドにダートスライダー3.5"で様子見を。


全然反応ありません...


仕方なく3gビークヘッドにダートスクイッド2"の冬仕様リグで、
ボトムをデッドスローで引いてくると、ようやく!


小さそうだけど久しぶりの魚の手応え!(喜)


0415-00


調子に乗ってワームのサイズを上げると、また全く反応なし...
サイズを落とすと...!


0415-01
(グラスミノーM チカチカ室蘭で)


ちょっとアクションを加えたりするのも、お気に召さないようで、
ただゆ~っくり泳がせてくると...


0415-02

かまってくれます!(笑)


ここのところ忙しくてちょっと気が滅入ってましたが、
ご一緒した皆さんとのおしゃべりと適当に遊んでくれる魚達に
すっかり癒してもらいました!


やっぱり釣りはイイですね~!


ヒグマの子さん、muraさん、ユースケさん、サムさん、昭ちゃんさん、
ありがとうございました!


また合間を見て出撃できそうな時は連絡させてもらいます!
その際はどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

2010年12月10日(金)23:00~25:00
 中潮(満潮20:17 干潮24:00)

悪天候(暴風予報)で予定していた翌朝の釣行をやむなく断念...
ぽっかりと空いてしまった時間を持て余してしまい、急遽小樽へ!


まずはイカの様子を。


やや濁っているからアピール系?


・・・


いつものナチュラル系?


・・・


ボトム?


・・・


表層?


・・・




結局顔を見せてくれたのは彼だけ...(涙)


それじゃあ、お魚は!?


DSCN1428.jpg

小っさ~!(汗)

DSCN1429.jpg

この日唯一のレギュラーサイズ!


あとはみんな...

DSCN1430.jpg

DSCN1432.jpg


もともと大きいのは期待していなかったけど、
突然の出没で、チビちゃん達しか都合がつかなかったみたい(笑)

それでも、遊んでくれたことに感謝です!


それにしても寒くなりましたね~!
この日も岸壁はツルツルに凍っていました。

防寒対策はもちろんですが、
スパイクブーツとライフジャケットの安全対策も!

安全に楽しく釣りを楽しみましょう!

2010年11月20日(土)18:00~20:30
 大潮(満潮15:43 干潮20:27)

最近魚を全然釣っていない...
どうせなら磯に入りたい...
でも今日はあまり時間取れない...

ということで今回は、
アプローチが楽な8月の磯ロックデビュー時に訪れた雄冬方面の磯へ。


少しうねりはあるものの、穏やかな天気でイイ雰囲気!

以前入った場所にはすでに投げ釣りの方が入られていたので、
少し離れた足場の良い場所を確保。

とりあえず底をとって、根を小刻みにかわしながらスローリトリーブ。


コツン!


根に当たったかと思い、ちょんとロッドをしゃくると、


グーン!


いきなり潜ります!!


DSCN1376.jpg
1投目からまずまずの良型クロソイ!
白く映っているのは、吐き出したイカ!
でもヒットワームはダートスライダー3"POG(オレンジ)です!(笑)


イカを喰ってるなら!と、CRG(クリアグロー)を試してみると...


DSCN1377.jpg
いきなりヒット!とはいかず、
5~6投目にようやく顔を見せてくれたのはレギュラーサイズのクロソイ。

しかし後が続かず...


しかもここからなぜか根掛かり地獄に陥ることに...

3連チャンロスト...(汗)

焦って結んだリーダーも結束部からブレイク...(涙)

こうなったらテキサスリグに!と、
ストッパー通して、シンカー通して、ビーズ通して...
フック忘れた!(笑)


しょうがないので、ジグヘッドを3.5gにして再チャレンジ!
初心に帰って、ワームは最初に使ったダートスライダー3"POG。
漂わせ気味にリトリーブしていると...


コン!


じっくり送り込んでフッキング!


グッドサイズの予感!(笑)


DSCN1378.jpg
グッドサイズ!(喜)


今度は、スイミングマレット3"PWをスローリトリーブ中に...


ゴン!



ブンブンブン!



この首振り!


DSCN1379.jpg
抱卵アブラコ!
夜アブもすっごい久しぶり!


ひさびさロックは、往復3時間ちょい、実釣2時間半と短時間勝負でしたが、
まずまず満足できる釣行で、足延ばして正解でした!


最近はエギングばっかりだったけど、やっぱりロック楽しい!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。