上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はozanさんからお誘いのメールを頂き小樽方面へ。
しかもゆめひこさんとも初めてご一緒できることに!

00時頃に龍宮で待ち合わせし、ゆめひこさんと「はじめまして」のご挨拶。
お話を伺うと、実はお二人とも30分前に到着して早くもソイ、アブをキャッチ
したとのこと!
流石です(笑)

まずは塩谷漁港へ向かうことに。
頼もしいお二人の後ろについて車を走らせていると期待が膨らみます上

内海側は穏やかでとても釣りやすそう。

到着早々にゆめひこさんがソイをキャッチしています!
僕も負けじとお隣でキャスト...

・・・

いきなりのライントラブルorz
痛恨の出遅れです...

どうにか解消し、ゆめひこさんに”底の方”とのアドバイスを頂いての1投目!
来ましたっ!

00:41


まずは本日一匹目!
サイズは小さいですが、やっぱりうれしい!
(1/8ozジグヘッドにサンドワーム2"BY)

更にもう一匹、ほぼ同じサイズです。

00:58
DSCN0410.jpg

こうなってくるとサイズアップを期待したいところですが、
次にヒットしたのは20cm弱のガヤ。

01:03
DSCN0411.jpg

小さいけど抱卵してる様子。

と、ここで本日2度目のライントラブル...
勘弁してくれ~汗とか
しかもいつも間にかみぞれで前を向くのもつらい状態になってます...

復活後もポツポツとガヤは顔を見せてくれますが、ソイはどこへ?

01:24
DSCN0412.jpg

01:30
DSCN0413.jpg

01:35
DSCN0414.jpg

01:42
DSCN0415.jpg

先程までの激しい雪もようやくおさまりましたが、お二人も単調になってきたようで
余市へ移動することに。車

まずは3/16ozジグヘッドにスイミングマレット4"グロウをリグって、
ボトム付近をデッドスローでスイミングさせてみると、早速!

02:33
DSCN0416.jpg

サイズは普通ですが、元気良いです!

その後、根がかりロストを機に2号ナツメテキサスにパルスワーム4"CGBFOで
ボトムを探っているとモゾモゾとはっきりしないバイト?らしきものが!
じっくり送り込んでヒット!!

03:01
DSCN0418.jpg

しかしその後が続きません。
(ゆめひこさんはしっかり30UPをキャッチしていたようですが...)

時計を見ると3時半過ぎ、コンビニで腹ごしらえをした後、アブ狙いで
更に移動することに。。車


4時少し前に到着し、まずは先程のテキサスリグにバックスライドバグ2.4"WM
でボトムを探っていきますが反応がありません...

弱気になって1/8ozジグヘッドにチェンジしてガルプシュリンプ2"MLTを
目の前の船の際に落とすとフォール中にヒット!

04:14
DSCN0419.jpg

その後、防波堤の内外を先端まで探りますが、一度バイトがあったのみ。
あたりもすっかり明るくなってきて終了としました。

今回もまだ30UPには出会えませんでしたが、色々とお話しながらで、
あっという間に朝になってしまったという気がする、とても楽しい釣行でした!

久しぶりに海で迎えた夜明けも気持ちよかったぁ!
(帰りは睡魔との格闘だったけど)

ozanさん、ゆめひこさん、ありがとうございました!
是非またご一緒させてください!m(__)m

スポンサーサイト
今回はozanさんに誘っていただき、初のコラボ&沖堤です!
15時前に釣具店でozanさん、サムさんと待ち合わせて早々に向かいました。

花畔埠頭に到着すると猛吹雪、波もかなり高いようですが、とりあえず準備
して待機。
渡れるのか不安でしたが、15時半頃に前の組の方?が出船したようで
どうやら大丈夫そう。

16時過ぎ、いよいよ出撃です。
船上でhokkaido-rokkuさんとご挨拶し、デカソイの期待に風もそれほど
気になりませんうしし
実際にはかなり強風で、行きの船上で早くも波飛沫を浴びてビショビショ
になりましたが...

そして、いざ沖堤に上陸すると、そこはもっとすごいことに!
頭の上から潮のシャワーです波

しかしそんなことでデカソイ&爆釣の期待は萎えることも無く、みなさんと釣り座へ!



明るいうちはアブが狙えるとのことで、3/8ozテキサスにホッグ系で色々
試してみますが、反応は全くありません...

それでもアブを釣ったことの無い僕はまだ、
「技術が未熟でアブをその気にさせられないんだろうなぁ」
位の気持ちで、暗くなるのを待つ余裕もありました...

辺りが薄暗くなってき始めた頃、ozanさんが早速ソイをヒット!
ソイタイム突入か~!!

サムさんもでかいカジカ、30upのソイを立て続けにあげていますが、
僕には一向に反応がありません...

時計を見るとすでに18時半を過ぎてます...

「やばいかも!?」

・・・

・・・

1人で奥の方へ向かい、ひたすらキャストを繰り返して...

19:01
DSCN0407.jpg

ようやく顔を見せてくれたのは、24cmのクロソイ!
(ガルプ!パルスワーム4"moebi 1/4ozジグヘッドで)

粘った甲斐がありました!
正直ホッとしましたぁ汗とか

でも、その後はまた魚との我慢比べに...

・・・

ガルプ!パルスワーム4"CGBFO 1/4ozテキサスでじっくり探っていると...

「ん?アタリ?風?」

「重い?」

引いてますbikkuri01

19:57
DSCN0408.jpg

サイズはさっきとほぼ同じ、25cmですが、この状況での一匹はうれしいっ!ピース

その後、あまりの状況の悪さに早あがりすることにし終了~。
結局最後まで強風がおさまることはありませんでしたが、空には星も覗いていました...アップロードファイル

皆さんこの悪条件に苦戦されたようで、僕も結局2匹しか釣れませんでしたが、
今回初めて皆さんとご一緒して、色んな話をしながら釣りが出来て、とても楽しかったです笑い。
ozanさん、ご一緒した皆さん、ありがとうございました。

ご挨拶できなかった皆さん、すみません汗とか
今度ご一緒した際はよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログへ
これからのハイシーズンってどんな感じなんだろ?
デカイのガンガン釣れちゃう?

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
やっぱり早くベイトタックル揃えなくっちゃ!
先週は荒天で出られず、かなりイレ込み気味で目指した場所は余市、
今回は『25up必釣!』を目標に掲げ気合い入りまくりです!!

現地到着は1時半頃、早速真ん中の防波堤の先端付近から港内を
探っていきます。
(1/8ozジグヘッドにサンドワーム2"RD)

一度かすかなバイトがあったものの乗せられず、そのまま防備隊前の
桟橋付近まで来てしまいましたorz

それでも「ここなら!」と期待して数投しますが、全く反応がありません...
ワームをチェンジ(ベビーサーディンピンク、グラスミノーMチカチカ室蘭)
してもダメです...

焦り気味に内側の船の際に落としてようやくヒット!

おっ!?
結構引きます!!

2:14
DSCN0397.jpg
あれ...
上がってきたのは20cmあるかないか位。
元気が良かっただけだったのね。残念!

でもやっぱりその後が続かず、気がつけばロックやってる方は一人も
いなくなっています。
「皆さんも渋いのかなぁ...」などと考えつつ、僕も南防波堤へ移動。

こちらにはまだ2、3人の方がいます。

先端から探ってきますが、ここでも反応がありません。
そして、さっきまで釣りしてた方も皆さんいなくなってます!!汗とか

時計を見るともう3時、1時間半でまだ1匹しか上がっていません。
25up連チャンどころの話ではありません。
時間帯が良くないのか、単に腕が未熟なせいなのか...
すっかり弱気になってますkao06

こんな時はやっぱりあの場所で癒してもらったら...?

そんな囁きに導かれるように、一路龍宮へzoomzoom002

3時半頃に到着。
こちらにも釣りをしてる方は1人しかいません。

まずは前回良かったベビーサーディンピンクを試しますが、
バイトはあるものの、なかなか乗せられません汗とか

ダウンショットで長めにステイしてようやく...

4:25
DSCN0398.jpg

根がかりロストの後、ジグヘッドを1/16ozにしてフォール中に...

4:31
DSCN0399.jpg

その後もポツポツと顔を見せてくれますkao03

4:38
DSCN0401.jpg

5:06
DSCN0402.jpg

5:13
DSCN0403.jpg

5:16
DSCN0404.jpg

空も白んできたところで終了としました。

今回も結局龍宮での釣りが中心になってしまいましたが、
もっと色んな場所とシチュエーションで修行して、余市のあの状況でも
結果が出せるようになりたいものです笑い。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。