上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月24日(土) 22:00~翌5:00
 小潮(干潮:13:30頃 満潮:4:40頃)

気がつけば3週間ぶりの釣行。
今回は久しぶりということと、もう一つ別な理由もあって
すっごく気合い入ってまして...

21時頃にゆめひこさんとゆめひこさんの先輩さんと合流し、
早速余市へ。

こんなに天気に恵まれた週末は何週間ぶりだろう?
道中の釣り談義にも自然と力が入ります(^^)

しかし到着すると風が結構あって、しかも寒い!
準冬仕様の装備にして良かった~

先行していたサムさんと合流し状況を聞くと

「全く反応ないです...」


そして...


確かに全く反応なし(> <)
(最近こればっかり...)


しばらくして誰からとも無く、

「移動しましょうか...」


先に移動していたサムさんやおうざんさん、MariaFCHの方も
何人かいらっしゃって、イカも渋いながらポツポツ釣れてる様子。

でも何だか今日は異常に人が多い気が...
この競争率で、僕にまでイカは回ってくるかしら???

一度だけ目の前で反応があったものの焦って乗せられずおちこみ

しかもエギング大会でもらった限定エギをロストしちゃうし...kao06


こうなったら小ソイでもイカでも何でも良いから生き物が釣りたい!!
ということで出足平漁港へ。

が、ここは余市よりも風が強くてみんな早々に諦めモードkao04


今日は、今日だけはこのまま終われないんです!


結局最初のポイントで再チャレンジすることに。

隣で連チャンしてるゆめひこさんにワーム選択やポイントの
アドバイスをもらって、粘ること30分。

『ココン!』

ようやく反応がガーン2

伝わってくる感触から、それ程大きくは無さそうですが、
自然と口元が緩んできます(^^)

3:06


本日最初に顔を見せてくれたのは、22~3cmのクロソイ!
(G!ミノーグラブ3"YE&3/16ozジグヘッドで)

小さくってもやっぱりうれしい!!

でも欲を言えば、次はもう少し良いサイズが欲しい...

3:20
DSCN0657.jpg

2匹目も計ったように同じ位のサイズ。

ワームをBTS3・3/4"パールグロウにチェンジして、

3:29
DSCN0658.jpg

3匹目も同じ位...
どういう事?

3:44
DSCN0659.jpg

25~6cm位。
ほんのちょっとだけサイズアップ(^^;

更にG!パルスワーム4"WGにチェンジして、

4:03
DSCN0660.jpg

また元のサイズに逆戻り...

更に更に今度はママワームフィッシュ3.5"Gを投入!

するとフォール中に

『ゴゴン!』

明らかにこれまでのとは引き味が違います!

4:17
DSCN0661.jpg

30UP!?と思ったけど29.5かな?

もう一度しっかり畜光させてキャスト!

『グイン!』

来たか?
ボトムに向かって刺さり込むような引き!

30UPは確実!?

皆さん注目の中抜き上げてみると、

4:24
DSCN0662.jpg

あれっ?
思った程大きくない?31cm。
でもグッドプロポーションのクロソイでした(^^)

空が明るさを増し、寒さが一層応え始めたところで
今回は終了としました。


ところでタイトルの相棒
実はコレ↓のことでした!


メジャークラフト AR-782PE
DSCN0649.jpg
■Length:7.8ft
■Line:0.6~1.0lb
■Lure:2~15g
■Action:Regular Fast


シマノ RARENIUM CI4 2500S
DSCN0650.jpg
■CI4採用ボディ&ローター
■AR-Cライトスプール
■超々ジュラルミンCFドライブギア+軽量アルミ合金パーツ
■ギア比:5.0
■自重:200g


今回は大きな魚とのファイトも無かったので、細かいところまでは
わかりませんが簡単に感想を。

ロッド
 ”軽さ”、”感度の良さ”、そして”懐の深さ”、30cm位のソイなら
 まだ余裕がありそうです。

リール
 何よりも”軽さ”、そしてAR-Cスプールのスムーズなラインの出が
 心地良かったです。

詳しい感想はまたの機会にしようと思いますが、
とりあえず良い相棒になれそうですアップロードファイル


にほんブログ村 釣りブログへ

ゆめひこさん、先輩さん、
今回も長時間ご一緒頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

すっかり寒くなってます。
皆さん、防寒はしっかりして出かけましょうね笑い。


スポンサーサイト
2009/10/3(土) 21:00~翌03:30
 大潮(干潮:21:30頃 満潮:翌3:00頃)

今回はゆめひこさんと朝まで覚悟のロング釣行、
ソイ→イカ→サケとフルコース!?の予定で20時に合流!

まずは前回のリベンジを果たすために余市へ。
現地でゆめひこさんの先輩さんとも合流し、いざポイントへ!

空には見事な月。月夜
ややうねりがあるものの、風はそんなに強くないし、
釣りに支障はなさそう(^^)

3/8ozジグヘッドにママワームフィッシュ3.5"(G)でスタート!

しかし...

・・・

全く反応がありません(>_<)
早くも前回のいや~な空気が漂いはじめます...

ちょうど潮止まりだし...

・・・

移動します?

・・・

ということで、開始からわずか30分ほどで移動を決意!
テトラを這い上がっていると...

「ヒラメ!」

ヒラメ?

なんと、ゆめひこさん!
ヒラメをキャッチしちゃってます!
おめでとうございます!!
初めて釣れたヒラメを目にしました(^^ゞ

---

向かった先にはおうざんさんサムさん、Maria FCHの皆さんが大集合!
イカもポツポツ釣れてる様子で盛り上がってます(^^)

今度は気持ちをイカモードにチェンジし、
皆さんと並んで早速エギをキャスト!

が、だんだんだんだん風が強くなってきて、
キャストしたエギがブーメランのようにUターンしてきます汗とか

途中からはエギもワームもつけずにあちこち徘徊したり、
皆さんとお話したり、記念撮影したり...(^^;

PA030728.jpg
トシさんのブログからお借りしましたm(__)m

---

イカは諦めてそろそろ本格的に釣りしよっか!?
ということで、次の場所古平へ!

ところが、古平に近づくにつれて今度は

雨...(T_T)

しかたなく引き返し、
途中、まだ雨が来ていない出足平漁港に立ち寄ってみることに。

適当にキャストすると1投目から小さなバイトが!

魚が小さいのか、なかなか乗せられず、
ミノーグラブ3"YEでようやく...

00:25

本日初は手乗りサイズのクロソイ(^^;

次のバイトも乗せられず、回収したワームをふと見ると、
テールが見事に食い千切られてます!

ということは?

イカ??いか

急いでエギを取りに戻り、キャスト!

しかし、エギには全く反応なし...
ここのイカはワームにしか興味が無いみたい...

その後も釣れる気配はなく、気がつけばもう1時半過ぎ。
釣果は手のひらサイズのソイ1匹のみ...

移動しましょっか?

そうしましょう...

---

悩んで選んだ最後のポイントは、結局最初の場所。
風は強いけど時間帯は良いはずだし今度こそ!

最後のひとつになったG!マレット4"PWをキャストすると、
フォール中に

『ゴゴン!』

来た!来た!(^^)

一瞬潜られそうになるほど力強い引き!
30UPは確実か?

01:58
DSCN0642.jpg

初ハチガラ!うれし~!!
サイズは20cmちょいくらいだったけど、この引きは楽しい!(^^)

続いてすぐに...

02:03
DSCN0644.jpg
27cmのクロソイ!!

更に...

02:07
DSCN0645.jpg
23cmのガヤ!!!

ついに爆釣劇の始まりか!?
と思いきや、あっという間に渋~い釣りに逆戻り...

結局、その後ガヤを2,3匹追加したところで雨が激しくなってきて
ストップフィッシング...


ゆめひこさん、先輩さん、今回ご一緒させて頂いたたくさんの皆さん、
ありがとうございました!
またよろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ

ゆめひこさん、次回はサケまでやりましょうね(^^)

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

もちろんソイも(^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。