上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は半年前にロックフィッシングにハマるきっかけとなった
思い出の地”苫小牧”へ。

現地に到着したのは23:30時頃。
うっすらと霧が立ち込めていますが、波、風共にほとんど無く、
釣り自体はしやすそうなコンディション。

しかし...

Gスイミングマレット3"RED、グラスミノーMナチュラルゴールド、
ミノーSミッドナイトグロウなど、片っ端から試しますが、1時間程
全く反応がありません汗とか

友人も2度ほどバイトはあったようですが、未だノーフィッシュ。

あと残っているのは...

え~と...

いつものGサンドワーム2"NewPwnny!

こいつをボトムまで落としてじっくり探ってきます。

『コツン...』

半信半疑でスゥーッとロッドを立ててみると、かすかに生命反応が(笑)

ほとんど抵抗することも無く顔を見せたのは...

00:26

かろうじて20cm位のクロソイ。

しかし、その後はまた一切反応の無いまま時間だけが過ぎていきます...

なんとも渋い日にあたってしまったようで...

気がつくと辺りも明るくなってきて時計を見るともう3時半。
今日はほぼ4時間、黙々と打ち続けた感じです。

まっ、こんな日もあるでしょう。
自然が相手ですもんね苦笑い

GW中のリベンジを友人と誓い合って今回の釣行は終了となりました(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://owl2008.blog19.fc2.com/tb.php/17-3fd5b066
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。